[Backbone.js]Marionette.ItemViewでモデルを利用しない時のテンプレートへのデータバインド

前にも書いたような気がしたけど見つからない。

var V = Marionette.ItemView.extend({

    template: '#template1',

    // テンプレートにバインドしなくても使えるもの
    templateHelpers: {
        showMessage: function() {
            return 'abcde';
        },
        baseUrl: 'http://example.com',
    },
});

これでモデルを渡さない場合でも、showMessageプロパティと、baseUrlプロパティの値をテンプレート内で利用することができるようになる。

できるだけrenderメソッドをオーバーライドせずに記述する際に利用する。

grepコマンドで特定のディレクトリを除外して検索する

grepコマンドのバージョンが2.5.2以上ならこんなオプションが使えるらしい。

grep -rn 'hoge' ./ --exclude-dir=.git

バージョンが残念な場合はこんなオプションにすればいいらしい。

grep -rn 'hoge' ./ | grep -v '.git'

後者はgrepを実行したあとの標準出力を制限しているとしたら、処理自体は早くならないんだろうけど。