[JavaScript]forループを利用したwait処理

とあるJSのライブラリの処理を追っていたら発見。

h = function() {
  return (new Date).getTime();
};

for (var a = h(); !(1000 < h() - a););

console.log(1); // 1000ms秒後に表示

setTimeoutとかだと処理が流れちゃうから、順番に処理したいときなんかに覚えておくと便利そう。

ただし、厳密な時間判定はできないと思うので注意も必要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です